はじめて受診される方へ

TEL0565-41-7730

9:30~13:00、15:00~18:15(木・土9:30~13:00)
休診:月曜・日曜・祝日
初診のご予約は、診療時間内にお電話ください。
再診受付は、診療時間終了の30分前まで可能です。

  1. ホーム
  2. はじめて受診される方へ

はじめて受診される方へ

初診の流れ

1電話

当院では、初診は予約制です(18歳以上が対象となります)
 
最新の空き情報は、TOPページの<初診予約枠 情報>をご覧下さい

 →初診予約は2週間程先まで可能です
 →空きがある場合には、当日受付も可能です
 →来院前に、お電話にて、最新の空き状況をご確認ください

☆初診予約 専用携帯:080-3674-7732
 ☆ までお電話下さい
<予約受付 時間帯>
  火水金 午前   9:00 – 12:45
   
   午後 15:00 – 18:15
  木土  午前   9:00 – 15:00 

2受付

医師診察の前に、予診票のご記入や、スタッフによる予診があります。予約の際に指定された時間に受付にお越しください。

来院時に必要なもの:保険証、各種受給者証、お薬手帳、紹介状(ある場合)→受付でお出し下さい。

3予診票の記入 予診(1時間程度)

当院スタッフが、気になる症状やご希望について、個室でお伺いいたします。経過が長い場合や相談事が多い場合には、時間を要します。
初診時に予診票を記入頂いてお持ち頂ければ、当日の所要時間を30-60分ほど短縮可能です(事前に受付までお越し頂く必要があります)。

4診察:診断と治療方針の決定

パンフレットや図を使って、わかりやすくご説明します。

5検査(採血)(必要な場合のみ行います)

他の病気との区別と、副作用の確認をします。

6会計と処方箋発行「院外処方」

ご希望の薬局にてお薬をお受け取りください。

初めての受診にかかる費用

健康保険証をお持ちで3割負担の場合、3500-4000円くらいです。
その他、各種検査(採血など、特殊な心理検査)を実施した場合、各種証明書や診断書を作成した際には、別途料金がかかります。

当クリニックは院外処方です。

診断書等の発行について

重要診断書等の発行は、本人が「診察前」に受付でご依頼ください。

  • 文書作成は、医師が行います。当院所定の診断書(休職や受診証明など)以外の書類に関しましては、原本を受診時にお持ちください。迅速な発行を心がけています。
  • ほとんどの診断書が作成可能ですが、作成のためにしばらく通院の必要がある書類(例:精神保健福祉手帳は通院6ヶ月、障害年金は1年半の通院が必要となります)もあります。また、追加診察・心理検査・現症の確認が必要な書類もありますので、ご了承ください。休養のための「当院書式の診断書」は、即時発行が可能です。特殊な診断書は、記載にお時間を頂戴することがあります。
  • 休職中の「傷病手当金」に関する書類発行に関しては、定期受診が必要です(書類不備がない場合、初回は1週間程度で作成可能です)。
  • 診断書には事実と異なる記載はできません。医師の医学的判断に基づいて記載します。
  • 守秘義務の問題があり、本人以外による「診断書等の発行」は行っておりません。ご本人に意向を直接ご確認させていただきます。