ブログ

TEL0565-41-7730

9:30~12:30、14:45~17:45
休診:木午後・土午後・月・日祝
初診のご予約は、080-3674-7732にお電話ください。
再診受付は、診療終了時刻の30分前まで可能です。

  1. ホーム
  2. 医院ブログ
  3. こころの症状や病気
  4. 「自閉スペクトラム症(ASD)の症状ってどんなですか?」

ブログ

「自閉スペクトラム症(ASD)の症状ってどんなですか?」

DSM-5では、自閉スペクトラム症=自閉症スペクトラム障害=Autism Spectrum Disorderですね。ASDと訳されることもあります。 DSM-Ⅳ-TRでは、PDD=広汎性発達障害でしたね。 ASDの特徴は、大きく分けると次のA Bです。 A 社会的コミュニケーションや対人相互反応における持続的な欠陥 1 対人的-情緒的関係の欠落 相互反応が困難あんど 2 非言語コミュニケーションの欠陥(視線や身振りの異常、視線や身振りの理解の異常 まとまりのわるいコミュニケーションなど) 3 人間関係を発展、維持、理解することの欠陥 社会状況に合わせた行動をとることの困難さ 想像上の遊びを他人とする困難さ 仲間への興味の欠如 B 行動 興味 活動の限定された反復的な様式(1-4のうち2つ以上) 1 常同的または反復的な身体運動、ものの使用、おもちゃを一列に並べる、反響言語、独特ないいまわし) 2 同一性への固執、習慣へのこだわり(毎日同じ道順や同じものを食べることへのこだわりなど) 3 強度の限定された興味 4 感覚刺激への過敏さや鈍感さ(痛みや体温への無関心 特定の音や食感に過敏に反応 対象を過度に嗅いだり触れる 光や動きをみることに熱中する) これらが、発達早期から見られ、社会機能障害があると、ASDと診断されることになります。 愛知県豊田市の心療内科 豊田土橋こころのクリニック 2016年8月開院

2016.07.03 | こころの症状や病気,自閉スペクトラム症(ASD) 広汎性発達障害(PDD),DSM-5